製作風景

鬼瓦、鬼師について

2尺の鬼面製作中。

只今鬼師が製作しているのは2尺の棟用鬼瓦です。 大きいので作業は大変! これは今回の復元製作にあたり持ち込まれた見本の古鬼瓦です。 土台と顔が別々になっているのは珍しい構造です。 この顔も現代の鬼瓦に良く見られる人の顔に近い鬼で...
鬼瓦、鬼師について

久しぶりに工房の様子。

今週は展示会だったため、工場内へは久しぶりとなりました。 工房では鬼面を始め、今週も色々と作っています! コチラでは鬼面の復元製作中。 こんなものも作っています。 竹筒瓦。 短い竹は以前ご注文頂き作ったことはあるのですが、...
家紋

家紋 丸なし変り三つ切り竹に笹

竹、笹紋について 竹または笹を象った紋。 竹、笹紋は混同して呼ばれていて、厳密な区別は無いそうです。 のちには竹の子紋も作られました。 ご存知、歳寒三友として松・梅とともに並び称されています。 また、桐・竹・鳳凰の一組の組み合わせ...
鬼瓦、鬼師について

二尺の経の巻がようやく完成

先月お伝えした二尺の経の巻。 最後に家紋を作って完成です。 それから1ヶ月以上、乾燥割れの無いように ゆっくり、じっくりと乾かしておりました。 今の時期は比較的乾きやすく、通常よりは少しだけ早く 焼きに入ることが出...
鬼瓦、鬼師について

工房の様子。

本日は窯の出し入れもなく鬼師達は一日工房での作業に没頭。 屋根用の唐獅子や鬼面から室内用の小物に至るまで、 鬼師たちはそれぞれ頂いた仕事を今日も着実にこなしています!
鬼瓦、鬼師について

明日からGW休暇です。

明日5月3日から5月6日までGWのお休みに入ります。 工房ではやり残した仕事を終わらすため、 鬼師たちの作業は遅くまで続きます。 土はその日の気温、湿度などに左右されやすい性質です。 休み中でも乾...
鬼瓦、鬼師について

経の巻の復元

経の巻の復元です。 長年風雨にさらされ役目を終えた古瓦。 彫り込みの加減等を見るため、一先ず綺麗に水洗いします。 これを見本に鬼師が復元製作。 焼成前。 完成! 上部の角部分(経の巻部分の先端)の花模様がチョッと...
タイトルとURLをコピーしました