古希のお祝い、リアルダルマ!?

今回のご依頼は初めてのケースでした。

子供一同で、お父様の古希のお祝いを考えられていて、

ギャラリー見学の後にご相談いただきました。

最終的には、縁起の良いダルマをお父様の顔で作って欲しいと言う事に…。

お父様の写真とお客様が描かれた似顔絵を基に製作開始。

人の顔に似せるのはなかなか難しくて、職人も手こずりました。

 

 

四苦八苦しながらも、なんとか形に。

後は焼き上がりを気に入って頂けるかどうか、とても心配でした。

 

 

焼き上がり。

お腹にはお父様の名前を彫っています。

 

 

背中にも古希御祝いの文字入れ。

 

 

引取りに来られて、達磨の出来具合を見ていただいたのですが、

大変喜んで頂けました。

製作した鬼師もホッと一安心です。

 

 

先日、ご家族が集まられて、お披露目となったそうですが、

場は笑いに包まれてとても良い記念になったと、嬉しいメッセージを頂きました。

お父様にも大変喜んで頂けたそうで、今は床の間に飾っていただけているそうです。

ありがとうございました。

 

◇本格的な鬼瓦から瓦を使ったエクステリアやガーデニングまでお気軽にご相談ください◇

◇ 株式会社タツミ http://tatsumi-oni.co.jp ◇

◇ Ibushi Gallery 瓦廊 http://tatsumi-garou.com/ ◇

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。