いぶし瓦のコースター

特注のコースターが完成しました。

1e9e972f34266d520d52de29121e498b

夏の花「ひまわり」をイメージしたコースターを、とのご要望を受け
数パターンの図案を提案させて頂き、幾何学的なこのデザインに
決定し制作に取りかかりました。

型の制作から全て手作り。
一つ一つ鬼師の手で仕上げています。

1e9e972f34266d520d52de29121e498b

今回の夏バージョンに続いて、秋、冬、春の季節の
コースターについても検討されているそうです!

コースターは卓上の小さな脇役ですが、
身近にいぶし瓦を感じていただける一品です。

実用性よりは、むしろその手触り、色など、いぶし瓦の素材感や
空間との適合性を実感していただければと思っています。
きっと新たな創造が生まれてくることでしょう。

伝統の素材に依拠しつつ、新たな創意工夫によって
新しい物を作り上げる。そこからいぶし瓦の魅力の
再発見につながるはずです。

いぶし瓦を知ってもらえるよう今後もこのような仕事に
積極的に取り組んでいきたいです!
そしてより多くの方々にその魅力を知って頂ければ
と思っています。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

4 thoughts on “いぶし瓦のコースター

  1. ありがとうございます。
    コメント有難うございます!身近な所でもいぶし瓦は取り入れられるんです!こうして屋根以外の所で使うことによって、後には屋根への関心も持っていただけると嬉しいです。
    今後とも宜しくお願いします!

  2. 瓦って
    初めてこちらのブログを見させていただいています。瓦って言うと今までは屋根だけのイメージだったけど、瓦廊を見て随分印象が変わりました!
    インテリアに取り入れられるなんて想像もしてなかったです。
    良いデスね、いぶし瓦って。今後も期待しています。

  3. こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    私達も気に入ってるんです!このコースター。
    別のバージョンが出来たらまたアップします!

  4. 絶対ステキ
    どんなコースターかしら?と思っていましたが、なかなかステキなコースターじゃないですか
    ガラスのコースターもいいけど、渋くて格好いいですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。