御所風雲付(菊の紋入り)鬼の復元

今日の別注鬼瓦です。
今回は、修理再焼成と復元のご注文でした。

 修理前の鬼瓦
538fe57e1ed26bcb70fcdc954961ebed

 修理再焼成後
86410824e1dc983802273fef373f8589

 こちらは鬼師が復元したものです
710e6240cebb9ddceb194231253d85af

生まれ変わった古瓦と、新しい瓦が同じ屋根の上で
この先何十年と家を守っていきます。

日本の国花の一つでもある菊の紋。
いつまでも輝き続けてくれますように!


2 thoughts on “御所風雲付(菊の紋入り)鬼の復元

  1. さすが
    細かい所まで見てくれるとありがたいですね!よく「屋根に上がったらわからない」ってことも言いますけど、それでもやっぱり細かい所まで、妥協しない仕事をしたいと一同心がけています。

  2. 凝ってますね。
    菊の家紋の周りに、花の様な模様を入れて家紋にアクセントをつけているところが、イイですね。
    以前は、こういったオリジナリティ溢れる鬼瓦を使う家がたくさんあったんですよね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。