心機一転!

新しい看板が完成しました!

6f4507bd7d8cdfc752b82353691ee367

約20年の間、役目を果たしてきた旧の看板は丁寧に取り外し、
今は工場内で静かに休んでいます。

ccdf45b711fb3b610eca67f4256dd61c

長い間ご苦労様でした。

新たな看板に据え変わり心機一転!
和瓦の不振が続きますが暗くならずに前向きにいきたいものです。

ところで、暑さ寒さも彼岸までと言いますが、
この暑さはいつまで続くんでしょうか…。
今日も真夏日。

でもおかげで?綺麗な夕焼けが見れました。

8df236f40b208b38cbefe68724b88934


2 thoughts on “心機一転!

  1. Unknown
    阪神大震災以降、和瓦は減退の一途を辿っています。
    ただ、その風評だけが原因ではなく、私たち産地の取り組みにも問題があった事も否めません。
    現在の新築住宅の着工数の減少も少しは関係しているのでしょうけど、家を買う今の時代、屋根材よりも内装へのこだわりが強くて、あまり重要視されず、薦められるがまま…なのでしょうか。ダンピング以前の問題なのかもしれませんね。

  2. 不振?
    和瓦は 不振なんですか? 建設業界の不況と直接関係しているんでしょうか? 元請のダンピング合戦による専門業者へのコスト管理強化?とか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。