表情豊かな鬼瓦(2)

修理鬼が続々と窯から出てきております!

修理前の様子はコチラ

折れて無くなってしまった角も元通り。

cc67f19b08b95854ad8906396d0374c3

bcff297da22828e98148c34bf7ce0841

下の写真、粘土のクズみたいですけど、欠けていた所に
新しくくっつける一部なんです。

屋根に上がってしまえば分からないような細かい部分まで
出来る限り修復しています!

ff4e79a2a2207ebd2eefc81b7e974830

何ともいえない表情の鬼瓦の数々!
手仕事感抜群の鬼瓦たち。

ada54c7f77a3f8f4af97db390b963d66 6515199b520421c801ded19cd3e889e7 198472f3d8c48d63f415189d538d9085 84cc712b607bcafdd7beafa1b9c7d970 30e2b5584cff1c36124ab18faaf42884 3a87c313fd599ba0b7753b20b5e2858c

               (写真上では色が違いますが、現物は揃っています)

昔の鬼師の仕事を肌で感じ取れる古瓦の修理。
次はどんな鬼がやってくるのか楽しみです!


2 thoughts on “表情豊かな鬼瓦(2)

  1. Unknown
    励みになるコメントありがとうございます!
    これからも妥協することなく仕事に取り組んでいきたいと思います。

    この鬼面、いい顔してますよね~。後世に伝わるものつくりが出来るよう頑張ります!

  2. スゴイですね。
    凄く変わった顔をした鬼面ですね。珍しい・・・。
    昔の職人の方々の技、そしてそれを復元、修理する貴社の鬼師の方々の技術に、脱帽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。