虹色

今朝は虹を見ながらの出勤。

79ebbca7b88fbe8752fd39a952700ba2

2b803a8892cd67f351c2c6f3660d4f21

おかげで朝から気分良く仕事がはかどりました!

虹と瓦、カラーとモノトーン。
正反対のようですけど、瓦にも虹模様が浮かびます。
炭素膜がのり切っていないところの境目にこのような虹が…。
焼成時、瓦と瓦が密着していると、こんな模様が出てしまいます。
これを「アタリ」と呼んでいます。

57b771dca1272f1938b87f0ede7f5de4

屋根用の商品にこのような「アタリ」がついていては、製品として出荷できませんが
花器などに、あえて「アタリ」をつけると、
いぶしの表情が変わり、また違った一面が表れます。

ただし、窯から出るまでその虹の具合は分かりません。
うまく焼けると綺麗な模様に…同じ模様は二つと出来ません!

c51862a47c6afcc09bbd5a947b4cad58

0460b88a4ae67eb6004acd508e395451

瓦のコースターもこれと同じ工法で出来ています。
小さいけれど、良く見ると虹が浮かんでるんです!


2 thoughts on “虹色

  1. 爽快!
    朝から虹を見るとなんか嬉しくなりますねぇ!
    さて次は何でかぶるのでしょうか(笑)

  2. またまた
    かぶっちゃいましたな~。
    しかも拡大写真・・・、オレンジ色の屋根(我が大栄)の工場付近から発生してるじゃないですか。
    やっぱ縁起・・・イイのかな?

    ブログでかぶること数回・・・、二度あることは三度ある。またかぶった時はよろしくね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。