視察研修に来られました。

今日は午後から京都の綾部市商工会議所を中心に府下7市の
商工会の方々が工場見学に来られました。

地域に根ざした商品の開発、特産品を生かした町づくりを
行っている地域を視察することによって、自分たちの地域資源を
活用し、地域活性につなげることを目的とされた研修。
その対象として淡路島に注目されたそうです!

私たちは現在地域資源の淡路瓦で新商品開発を行っている
真っ只中ということもあり、弊社へも視察に来られました。

まずはいぶし瓦に囲まれた門屋内
会長が淡路瓦の事や昨年認定をうけ、現在進行中の「地域産業資源活用事業計画」
についての話をさせて頂きました。

655601828ee6038e8045ba5a9c72df41

その後、工場内へ…。

718abdaa58377aeff49598688016b3c8

京都北部の方々にはいぶし瓦はあまり身近ではなかったようですが、
インテリアやエクステリアに使えることに
とても興味を持って下さいました!

4958c077c5a6147ba59086620bfb2173

明日は同じく兵庫の地域資源である淡路島のお線香の
視察に行かれるとの事。

私たちはまだ地域の活性化の一端を担っているとは言えませんが、
行く末はそうなることを信じて現在取り組んでいます。

今回の視察研修が、これからの丹後、北丹地域の活性化に
少しでもつながればと思っています。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。