経の巻(きょうのまき)の修理

大きな鬼瓦の修理が出来上がりました!

修理再焼成前。

一見よい状態に見えますが、裏側に大きな亀裂がありました。
1e3b9a7732f9fba4455a5438dc0e6653

大きさは2尺5寸ほどあります。
このサイズにしては珍しく、足が一つ物。
ここまで大きい鬼瓦は大抵、
足は2つのパーツに別れていることが多いのです。

14cb43bdc541b238e6b9b204dd9b5176

修理再焼成後。
割れも綺麗に修繕し、再び窯で焼き上げ、化粧直し完了です!

c5c534bc3980f0caabc39deb8f4cf787

再び屋根の上へ帰り、この先何十年と
建物を守っていくことでしょう!

8f88464e5b7262151e84fd841a73a697

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。