愛媛県へ…(2)

グランプリ見学のあと、菊間のかわら館へ。
あいにくのお天気で外の様子はあまりありませんが、

9e056717248f8b06df7862f3c60b9b04

ここでもまた産地らしく大きな鬼瓦が出迎えてくれました!

8cc7071c4e8bea572c2afd710e2bd07d

広い館内には沢山の鬼瓦などが整然と展示されていました。

8917e8b49c9dd9a10afb066533c2d947

昔の瓦産地の様子が精巧なミニチュアの模型で再現されています。

3f4ce2e6b19d2678227a556d1a267314

達磨窯の模型も。

a8b6c72537000e35485cfbf609273dc5

また、展示されていた古鬼瓦からは、
その時代の鬼師の意匠性の高さが伺えます。

数ある中からの一部。

ce797715454ae46e34316dd98a0cdb42

2c9fd64216e01b9a3fea6de04bc281a6

aa1a996bffcb6fd8bdc2b4f0f9056eb7

84ffbed438878a95a941390d01bbc776

他にも変わった瓦など、見ごたえ充分!
今後の参考にもなり、良い時間を過ごせたと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。