愛媛へ…(3)

菊間かわら館の続き。
かわら館の裏山を登っていくと、小さな小屋があります。

e6f496434492784f172d2f4e15f8eca5

この中には達磨窯が…。
煙り出しには煤がついていて、実際にここで
窯を焚いたことがあるというので驚きです。
瓦作りの体験教室も併設されています。

25670c23786b8a3edf19604cd9f41172

さらに上を見上げると長~い滑り台が。
ここで一緒に行っていた紐のし屋さん
「あれ見て!」と。

よく見てみると滑り台のスタートが大きな鬼瓦に!

e26552b99c58fd660bf68cab894f6f6c

子供達は鬼の叉をくぐって滑り出すんですね~。
天気が良かったらちょっと滑ってみたかった。

5a84333bffa18a1be23b09c6b0008ce7

上から町を見下ろすと
いぶし瓦の町並みが広がっていました。

34dc20feaf4d9eb220fbe2e0bc182d85

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

2 thoughts on “愛媛へ…(3)

  1. 私も…
    紐のし屋さんに言われるまでは気付きませんでした。
    ここだけに限らず、いつもと違う視点で周りを見ると
    結構色んな発見がありますよね~。

    滑り台滑ったんですね(羨)

  2. Unknown
    私も数年前に行きました。
    滑り台の鬼の門は、気が付きませんでした。
    振り返ることも大事ですね。

    滑り台は、お尻がこそばくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。