蓮華のコースターが…。

瓦のコースターでお馴染みの蓮華紋。

0482e0d932771c2ef6c7ad421b691292

先日このコースターの蓮華紋を外構に使用したいとのお問い合わせを頂き、
早速鬼師が製作することに…。
埋め込んで使うそうなので厚みをつけました。

bd70beb8e2ad3ea73fe8b27d72fb6371

綺麗に出来てます!
窯入れ前にお客様から仕上がり具合を確認したいとの連絡をいただきました。

早速メールで写真をお送りしたところ、
側面の勾配がきつ過ぎるとのご指摘が…。

どうしても型から抜く時に勾配は必要なのですが、
よくよく見てみると、ご指摘通りきつ過ぎたようです。

ffbd93f54a7c6196ea35c4c791faff4b

慌ててもう一度作り直すことになりました。
今度はどうかな~。
比べてみると違いが良く分かります。

809c286a0559a48e6c74e17b69e23610

再度ご確認いただき、今度はなんとかOKが出ました!
作業効率も大事ですが、お客様のご要望にお答えするという
モノづくりの原点を忘れないよう心がけなければいけません。

d6210c58e6c1b9ae7cc84705666603fa

ところでこの瓦、外構に使われるそうですが、
いったいどんな風に使われるんでしょか!とても気になります。
ともあれ、いぶし瓦の素敵な空間が出来上がることは間違い無さそうですね~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。