2尺の鬼面製作中。

只今鬼師が製作しているのは2尺の棟用鬼瓦です。
大きいので作業は大変!

9ef1ebd89d2590e13a082dbb08e667af

これは今回の復元製作にあたり持ち込まれた見本の古鬼瓦です。
土台と顔が別々になっているのは珍しい構造です。

この顔も現代の鬼瓦に良く見られる人の顔に近い鬼ではなく、
どちらかと言うと牛っぽい、力強くていい顔だと鬼師達も唸っております。

1615aed43a91caa05175f231fb5f4560

a66bc9c16673b506b006d905e08c3619

先日、復元に入る前に屋根屋さんと図面を見ながら
綿密な打ち合わせを行いました。

839a6e29bb9f7c15e30da3ca2e79eddf

実際に葺かれる方と打ち合わせる事はこれまであまり無かったのですが
直に声を聞けて鬼師たちもかなり勉強になったようです。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。