かわらやさんにて。

淡路島で話題のかわらやさん。
淡路瓦の体験施設で有名な安富白土瓦さんのお店です。
私もオープン以来何度も食べに行きました。

メインの食材はゴールデンボアポーク(猪豚)です。
コチラができるまでは知りませんでしたが、
ここ淡路島は猪豚の出荷量が全国一だそうです!

クセもなくしつこくないので飽きることなく頂けますよ~。



かわらやの名の通り、瓦を沢山使用しています。
なんと鉄板の代わりに瓦でお肉を焼くのです!



まだまだ発展途上のようで、行くたびにメニューが増えています。
淡路島へお越しの際には是非!おススメです!





そのかわらやさんで先日ある会が行われ出席してきました。

400年祭。

再来年、淡路瓦は400年の節目の年で以前から
きんたろうさんと瓦人さんが企画されていたそうです。

若手の瓦屋さんが集い瓦に対する熱い想いなど
様々な意見交換ができました。
現在業界は厳しい現状が続いていますが
何かかが始まる!
とてもワクワクする夜となりました。
あの夕焼け空はそんな瓦業界の新たな始まりを表していたのでは!?
と勝手に思い込んでしまいました…。

400年祭に向けて出来ることを模索していきたいと思います。




2 thoughts on “かわらやさんにて。

  1. Unknown
    おろしポン酢でも頂けると思いますよ!
    でも一番のお奨めはやっぱり藻塩みたいですね~。
    写真はこの前ではなくてオープンの頃に撮らせてもらったのをアップしました。
    店側のちょっとした変化がお客様にとっては大きな変化
    となること。
    かわらやさんでいつも感じてます!

  2. おいしそ~。
    あれ!猪豚‘おろし醤油’で頂いたんですね。
    羨ましい。

    「何度来ても、飽きさせない」
    安冨さんの、拘りですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。