ストーブの季節。

先週末から寒さが増していますが、
工房では土に影響するためエアコンは厳禁。
ですが、寒くなると一台の石油ストーブだけ使っています。
あまり鬼師たちの作業台の近くには置けませんが
これがあるのとないのとでは大違い!
土(粘土)も冬場は冷たく、触り続けていると
手が冷え切ってしまうので、
たまにストーブに寄って暖をとります。
これからしばらくは冷たい土との格闘が続きます。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ


4 thoughts on “ストーブの季節。

  1. こんばんは!
    >Kazuさん

    はじめまして!コメントありがとうございます。

    菊間瓦と盆栽のことは色々な媒体で目にしました。
    魅せかた次第で瓦にはまだまだ可能性があることを改めて実感しました。

    Kazuさんは紀州備長炭を扱われているんですね!
    偶然にもつい先日も紀州備長炭を良く知る方とお話する機会がありました。
    いぶし瓦との組み合わせ、いつか試してみたいですね~。

    今後ともよろしくお願い致します。

  2. Unknown
    >瓦哲さん

    外で作業をされている皆さんとは比べものになりませんけど…。
    室内はまだ良い方ですね。
    お待ちしています!

  3. はじめまして。
    こんんちは。
    Kazuと申します。
    はじめて訪問させて頂きましたが、瓦の可能性にびっくりしたのと
    同時に、とても新鮮でした。
    HPも拝見させて頂きましたが、素敵ですね。

    先日、僕の友人が菊間瓦と盆栽を組み合わせた展示会をしました。
    景色盆栽で有名な小林さんという方です。
    時々メディアにも出演されているので、ご存知かもしれませんが。。
    とてもマッチしたいい空間でしたよ。

    僕は炭を飾りますが、いぶし銀の瓦と質のいい紀州備長炭の組み合わせもいいなあ。。と思いました^^

    またお邪魔させて頂きますね。

    よかったらHPもぜひ~^^
    http://www.device-studio.com/sukizumi/

  4. Unknown
    確かに、ファンヒーターの近くでは、土が触れませんでした。試して納得。
    近いうち、伺います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。