うずしお祭り

28日日曜日、淡路島では

うずしおまつり

観光シーズンの幕開け!と言う事で
毎年南あわじ市の福良にある
なないろ館前で行われているイベントです。

今回は淡路瓦400年祭のPRも兼ねて

本格的鬼瓦作り体験

にも声がかかり出展しました。
安富さんの「かわらや」も単独で出展していました。

前日夜から淡路島は強い雨だったので、開催が危ぶまれましたが
明け方には雨もやみ、徐々に天気になると言う事でホッとしました。

この日の出展内容は、手作り体験ではなく、
鬼忠さんと新崎さんによる実演と
その他、瓦の物販を行う事になっていました。
午後からは、今ジワジワと人気が出てきている
紐のし屋さんの瓦割り体験をなんとステージ上で!
良い機会なので沢山の観光客が訪れるこの場で、
存分に400年祭のPRをしようと皆意気込んでおりました。

 

9時すぎから続々とお客さんが来て、
瓦のブースにもたくさんの人が来てくださいました!
ありがとうございます。


 

瓦廊からは人気の「小粒瓦」を持っていきました。
嬉しい事にこちらも順調に売れていきました~。


 

そしてブースでは、瓦を割る爽快な音に惹きつけられてか、
徐々に周りには人だかりが。
ところが、開始一時間もたたないところで、残念なお知らせが。

お祭り中止の放送でした。
すぐに撤収してください…と。

ご周知の通り津波警報が出ていた為です。

それでも、僅かな時間でしたが確かな手応えを
感じる事もできたので収穫はあったと思います。


午後からは、ラジオの中継が予定されておりました。
こちらは場所を移して、予定通り行われ
400年祭実行委員長が生放送でPRを行いましたよ!


 


リポーターの方々が一生懸命盛り上げてくれました~。
ラジオなのに本番では衣装を着ているこの人は、
なにわのスーパーアホドル村上三奈さんというそうです。
名前の通りかなりはじけた人でした。
ラジオでも本番では衣装に着替えるところは
さすがプロですね~。


さて淡路瓦400年祭は5月開催です。
5月にも是非淡路島へお越しくださいね~。

-淡路瓦400年祭オフィシャルブログ-

ブログランキング・にほんブログ村へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

2 thoughts on “うずしお祭り

  1. 多分。。
    >Kazuさん

    きっと何かが始まるでしょう!?
    もうKazuさんも淡路島の虜ですね(笑)

    うずしおまつり、朝から賑わっていただけに
    残念な結果となりましたが、
    次へ向けてまたやる気もさらに沸いてきています。

  2. 今年は。。
    淡路島yearっぽい空気を感じます^^
    昨年後半あたりから、どうも僕のまわりで淡路島という文字を
    目にします。
    新聞の記事、雑誌の見出し、そしてネット。。
    僕にとって淡路島となにかが始まるのでしょうか???

    いや、それはともかく、「うずしおまつり」は賑わっていたようで、なによりです。
    まだ上陸?したことはありませんが、なんだかすご~く温かい
    雰囲気を感じます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。