修理鬼

今回の修理は鬼面と牡丹の隅蓋瓦

  修理前
0288d6f5109d84eb916942526752ba2e

576693c1304923f5e9f3e469b667ef1b

  修理再焼成後
棟鬼瓦
a7b5d0075aee0eaac20fbdb3cef2e7e7

 下り鬼瓦
fed728636bec330f77643222bb550136

 牡丹隅蓋
2bb22fb4502b6488dcbb96ac60540b4b

鬼面の方は比較的良い状態でしたが、牡丹は花びらや葉、
土台のワンの部分の損傷が激しく、難易度の高い作業になりました。

しかし、難しいほど我々はやりがいを感じています。
修理の仕事は新たな命を吹きこむような気持ちで
毎回作業に取り組んでいます。

 

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。