瓦の馬製作中。

2月に入り、猛烈な寒波が日本を襲っています。

淡路島も雪こそありませんがかなりの冷え込みです。

コンクリートの工場内も寒くてたまりません。

でも外の仕事の人たちに比べたら…寒いなんて言ってられませんが…

 

 

さて、工房では只今、馬の置物を製作中。

ギャラリー瓦廊に見学に来られたお客様からのご依頼です。

写真奥の黄色の馬の置物は、数年前に鬼師が製作したもの。

これを見たお客様から同じものをとのことでした。

職人が昔の自分の作品を見本に手作りしております。

見本は釉薬ですが、今回はいぶし銀で仕上げます。

もうじき完成です

 

ところで、馬にも縁起があるってご存知ですか?

馬は運気を上げる財運のシンボルで、

足の速い馬は幸せを運んでくれると言われているそうです。

また、馬自体が愛情の深い動物である事から、

家族愛や、夫婦愛の運気も上げてくれるそうですよ~

一家に一頭はさすがに無理ですが

置物一つは置いておきたいですね~

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。