唐獅子の修理。

唐獅子の修理。

 

無くなってしまった獅子の尻尾を製作しました。

片耳も取れてしまっていたので新しく。

「助けてー!」って悲鳴が聞こえてきそうな表情…。

 

はい、窯で焼き直して、綺麗に生まれ変わりました!

心なしか表情も生き生きと!

してきた気がします

 

これでまた何十年、屋根の上で頑張ってくれる事でしょう

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

One thought on “唐獅子の修理。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。