若葉の棟用飾り瓦

 

今日の瓦は、屋根の棟の両端に取り付けられる飾り瓦です。

製作は夏の終わりでした…。

今回も古い瓦を見本に製作にあたりました。

 

 

出来上がりはこんな瓦です。

お城のシャチホコのように取り付けられると言うと分かりやすいでしょうか。

 

 

デザインは色々ですが、若葉模様は昔から瓦に用いられている模様の一つです。

瑞々しいと言うことで、火除けの願いもあるのでしょうね。

 

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。