工場

工場の仕事

白地の天日干し

風もなく、天気の良い日はこのように外で 白地(焼成前の瓦)を乾かします。 唐獅子もぽかぽか陽気で気持ちよさそう。 でも突然雨が降ることもあるので油断は禁物です。 鬼師たちは作業の合間合間に外へ出ては空や風の具合をチェックしていま...
工場の仕事

二尺の鬼面窯入れ

じっくりと乾燥させた2尺の鬼面。 ようやく窯へ入ることとなりました。 今回の窯は盛りだくさんの内容です。 龍の巴瓦 大きなプランター 鬼瓦。 別注品の窯積みは特に注意が必要です。 窯の中ならどこに入れても良い訳...
工場の仕事

急きょ窯積みを。

今日、工場は休みなのですが工事中の庭の部品を 早く用意しなくてはいけないこともあり、急きょ 窯積みをする事になりました。 休みにもかかわらず朝から煤まみれの職人たち。 今回は小端立て瓦など、小さい瓦が多く いつもより細かい棚を...
その他瓦の事

視察研修に来られました。

今日は午後から京都の綾部市商工会議所を中心に府下7市の 商工会の方々が工場見学に来られました。 地域に根ざした商品の開発、特産品を生かした町づくりを 行っている地域を視察することによって、自分たちの地域資源を 活用し、地域活性につな...
その他瓦の事

工場見学。

今日は午後から南あわじ市内の中学の生徒さんが 総合学習の授業で工場見学にやってきました。 始めに昨年リフォームし、木と瓦で出来た落ち着きある空間「門屋」内で社長が 淡路瓦、鬼瓦についての説明をした後、ギャラリー瓦廊へ…。 淡路島に住...
工場の仕事

焦らずゆっくりと。

先月お伝えした2尺寸の鬼瓦です。 カタチが出来上がって約三週間。 大きいサイズなので顔と足で合わせて6分割になっています。 まだまだ乾燥が続きます。 焦りは禁物!! 日、風にさらされない工場の隅っこで 窯に入るその時を待...
その他瓦の事

煙突に後光が…

今日の淡路島、寒かったけど風が無くて気持ちの良い晴天に恵まれました。 昼休み、工場裏の堤防沿いから小豆島を望む。 振り返って工場を見上げると! 煙突に後光が…。 偶然にしても縁起がイイ!のかどうかは分かりませんけど、 瓦屋...
タイトルとURLをコピーしました