鬼瓦

鬼瓦、鬼師について

新築記念に鬼面鬼。

遠方よりギャラリー瓦廊までお越しくださり 鬼面瓦のご注文をいただきました。 春に完成予定の新築のご自宅に飾られる鬼面のご依頼でした。 若いお客さまでしたが、ご主人の希望で魔除けに鬼面を飾りたいとの事でした。 弊社サイトをみて、鬼の顔...
飾り瓦について

文枝紋入りの鬼瓦

淡路島観光の名誉大使としても活躍されている桂文枝さん。そんな文枝さんに地元観光協会から贈答品としてご依頼いただいたのが鶴亀の飾り付でとても縁起の良い文枝紋入の飾り鬼瓦です。鬼師が手作りしました。   鶴と亀の飾り付。  焼き上がり  歴史あ...
鬼瓦、鬼師について

紋入り鬼瓦の復元。

鬼瓦の復元が完成しました。 見本にお預かりした鬼瓦がこちらです。 長年屋根を守り続けてきた勇姿です。 お疲れ様でした。 見本を元に製作開始。 そして出来上がった鬼瓦。 9寸下り鬼。 7寸又ぎ鬼。 上の鬼は順調に乾燥して予定通...
工場の仕事

鼻の大きな鬼瓦。

久しぶりに鬼面の修理のお仕事です。 今回はご覧の通り綺麗な状態です。 あんまり直す事も無く窯へ…。 阿型、修理再焼成前。 焼成後。 吽型、修理再焼成前。 焼成後。 今回も綺麗ないぶしをまとい元の屋根へと帰ってい...
その他瓦の事

姫路菓子博に鬼瓦。

4月18日から5月11日まで開催されていた姫路菓子博2008。 期日中、ときめきの舞台内の「兵庫のお菓子館」というコーナーで、 淡路瓦工業組合を通じて弊社の鬼瓦がオブジェとして飾られました。 豪華な飾りにも馴染み、オブジェとし...
日本の町並み

奈良 今井町(2)

今日も今井町のこと。 ここの町屋の鬼瓦はとても見応えあるものでした。 屋根を見上げると家々によって様々。 お寺だけでなく、民家にも鬼面が沢山! でも長いレンズを忘れてしまい大きく写せませんでした…残念。 ...
工場の仕事

割れた足も元通り。

鬼瓦の修理が完成しました。 今回の鬼瓦、経の巻に似ていますが違うようです。 頭についている丸紋は月か星を表していて 神社などで稀に見られる鬼瓦のようです。 修理前。 見たところあまり負傷してなさそうですが…。 洗っていると裏...
タイトルとURLをコピーしました