角柱瓦で空間づくり

いぶしギャラリー「瓦廊」を飾る花器として再々登場する角柱瓦。

fe2b96964dc19de385c0431865d9dbf8

鬼師が手間を加えた花器ランプシェードはもちろんの事
シンプルなフォルムとどんな場所にも調和する和色いぶしを活かして、
オブジェとして庭園や室内装飾にも用いられます。

2e61aca8b7ef9320f38105d53fe47bb4

瓦の四角い柱をランダムに並べると、
他に飾りは無くともそれだけで独特の存在感を発揮します。

オーダーにより一つ一つ鬼師が製作する角柱瓦。
それぞれの閃きでお好みのいぶしの間を創作してみては?

淡路島の天然の恵みから生まれるいぶし瓦。
屋根はもとより庭から室内まで、空間のアクセントに
いぶし瓦の用途はまだまだ発展途上です。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。