瓦の庭

いぶしの敷き瓦に小端立て瓦、壁用の板瓦をふんだんに使って
リフォームした門屋の完成から約3ヶ月。

ようやく待ちに待った庭の工事が始まりました。
門屋と同じくふんだんにいぶし瓦を使います!
鬼師たちが作った庭園用の瓦も徐々に焼きあがっております。

これまでは砂利だけの簡素な庭でした…。

0103e68c97b46614264b4f3fde49e834

f896987a7e1978af6f0d7615787021f8

20f0c4303f5cc3f24b060dc0e3bcc564

まだ始まったばかりですが、この空間が緑と瓦で
モダンな和の庭に大変身する予定です。
ご期待ください!

いぶし瓦のギャラリー「瓦廊」とこの門屋を合わせて見学いただく事で
瓦の良さが伝わればと思います。
とても瓦瓦してますが全くしつこくなくその場に馴染む、
とても心地よい素材なのです。

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

2 thoughts on “瓦の庭

  1. Unknown
    こんばんは!
    門屋の内装は、左官屋さんと鬼師達と相談しながら作り上げていきましたが、
    今回のお庭は地元の設計士さんにお願いしました。
    私も完成が楽しみです!

  2. Unknown
    いぶしをフンダンに使った庭・・・期待しています!こう云うのは誰が設計するんですかね・・・?
    ぽち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。