諭鶴山(ゆづるは)神社

日曜日、朝の内に雨が上がったので出かける事に。
淡路島で生まれ育ちながら一度も行った事のなかった
諭鶴山神社へ行ってみました。


神社のある諭鶴羽山は標高607.9m、一応淡路島の最高峰です。
「車でも登れるが、乗用車で行くのは止めといた方が良い」
という忠告を以前に受けていたのですが、強行しました。

諭鶴山神社へ行くには淡路島の東海岸側の灘方面からと、
三原平野側の神代裏壁(じんだいうらかべ)方面からの
二通りの道があります。

今回は裏参道とされている神代側から行ってみました。



最初は道も案外広く、落ち葉が綺麗で気持ちよく進んでいましたが、
徐々に道が悪くなり、途中落石の岩が道を遮断していたり、
舗装されていない砂利道が続いたりと、ちょっと後悔…。

何度も車を止めて、岩をよけての繰り返し。



この後、どんどん道が険しく、さらに後悔…。
それでも途中には色彩豊かな紅葉を沢山みる事が出来ました!



赤く染まった紅葉も綺麗ですが、
緑から赤に変わるまで色んな色が入り混じる
こんな紅葉もまた見ものです!
古いいぶし瓦のまだら模様を連想してしまいます。

こんな景色を眺めながら、険しい林道を登っていくこと数十分。
ようやく本殿の標識が見え一安心。
少し開けた所からは沼島が見えました。



生憎のお天気で残念でしたが、
天気が良いと紀伊水道から太平洋まで望めるみたいです。
そしてようやく到着!

諭鶴山神社。




続きはまた明日。


 

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

4 thoughts on “諭鶴山(ゆづるは)神社

  1. はじめまして。
    >kirakirausagiさん

    コメントありがとうございます。
    この神社がある山は諭鶴山(ゆずるはさん)っていいます。
    御影にも字は違いますけど、
    ゆずるは神社があるんですね。
    知りませんでした。
    また覗きに来てくださいね~。

  2. はじめまして
    ゆづるは神社から お邪魔しました
    淡路島にもあったんですね・・
    御影の弓弦羽神社を探してたんですけど。。。
    素晴らしいお写真です 美しいです
    コープの雑誌是非買いたいです
    では 失礼いたしました

  3. Unknown
    >瓦哲さん

    ありがとうございます!
    苦労して登った甲斐があって
    良い景色に巡り合いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。