鬼、鬼、鬼。

        

製作が続いています鬼面の飾り
今日は一足先に何点かが焼きあがってきました!
比較的小さな鬼面ですが、ズラリと並ぶと迫力ありますね~。

窯の周りでは次の焼成に向けて待機中の鬼達が待ち構えています。

まだ続くこの鬼瓦作り。
今日も日が暮れてからも遅くまで工房の明かりは消えませんでした。

もう一息いや、二息か…。
焦らず急いで製作中です。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

2 thoughts on “鬼、鬼、鬼。

  1. デザイン。
    >Kazuさん

    応援ありがとうございます!

    焦りは失敗の原因になりますよね。
    これまで色々と失敗もしてきましたけど…。
    同じ事は繰り返さないようにしたいです。

    僕らでは思いつかないような事、面白い使い方を思い描いてそうですね!
    この集合体がKazuさんの頭の中で様々なパターンに変換されているのかな?

  2. 確かに。。
    これだけの鬼面が並ぶと迫力がありますね。
    それと同時に、このずらりと並んだ鬼面の集合体が、ひとつのデザインのように見えてしまうのは、やはり職業病でしょうか(汗)

    納期が迫るとついつい焦りがちですが、きっとプロは平常心を保ち
    ながら、焦らず急いで作業されるのでしょうね^^

    影ながら?応援しています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。