鬼の舌。

修理再焼成のご依頼です。
今回の鬼面は珍しく舌がある鬼瓦でした。

修理前。

完成。

もう一つ。
こちらは舌がちぎれてしまっていました…。

舌を再生して完成。

舌があるとなんとなく怖さが増してるような気がします。
これで魔除けの効能も更に上がる事でしょうね~。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

4 thoughts on “鬼の舌。

  1. ありがとうございます!
    >ぶんさん

    おひさしぶりです。
    新聞見てくださったんですね。
    ありがとうございます!
    ぶんさんもいつか機会があればお越しくださいね~。
    将来、屋根に繋がることを信じて今後も頑張りたいと思います。

  2. 新聞みましたよ
    今朝、読売新聞を見ました
    こちらで拝見させて頂く、ランプシェイドやコースターもcoolでステキです
    でも!日本全国に、<いぶし銀の甍の波>が増えると良いですよね

  3. 僕も…。
    >Kazuさん

    まだまだ勉強中の身なので、偉そうなことは言えませんが(笑)
    舌を出してる鬼瓦はあんまり見た事がないです。
    この鬼瓦の顔を見ているだけで色んな想像が出来ますね!
    本当に現実離れしてます。宇宙からの使者と言われると確かにそうかも…。
    あ、全然変じゃないですよ~。

  4. 珍しい。。
    こ、これは珍しい鬼瓦ですね。
    瓦に詳しい訳ではないので、偉そうなことは言えませんが、
    どちらかのお屋敷なのでしょうか?
    魔除けとしては、相当の迫力ですね。
    なんだか現実離れした感じがします。
    建築物を守っているというより、まるで宇宙からの使者?
    守り神みたいです。
    あれっ?また僕、なにか変なことを言ってます?(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。