鬼面の復元。

現在鬼師が復元中の鬼瓦。
年代は定かではありませんが結構古そう。

角も口も割れてバラバラになってしまった鬼面を見本に復元中です。
鬼面の場合は土台以外、図面は書かずに頭の中で想像しながら
土を盛り顔を作っていきます。
見本があるとはいえ、無い部分も多いので大変。
出来るだけ顔を似せるためには、昔の鬼師さんの気持ちを想像することも時には必要なのです!

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

2 thoughts on “鬼面の復元。

  1. Unknown
    コメントありがとうございます。
    写真の職人はうちの工房では一番若いです。
    若いといっても30歳超えてますが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。