淡路瓦 タツミのブログ

兵庫県伝統的工芸品「淡路鬼瓦」指定窯元

NeKi 額縁と珈琲

去年の春、淡路島アートセンターさんのイベントの際

うちの門屋で一ヶ月間瓦カフェを開いて下さった加藤さんが

この度慶野松原にお店をオープンされました。

 

コーヒーの飲める額縁屋さんと言う事で、

いろんな額縁についての相談にも乗って下さるとの事です。

またお邪魔したいと思います。

 

メニュー、営業時間、定休日等

詳しくはNeKiさんのホームページでご確認くださいね。

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

 「NeKi 額縁と珈琲


DSC_0231

現役最古の瓦を間近で見られるチャンス!

今日、Instagramのフォロワーさんが嬉しい情報をお知らせくださいました。

 

DSC_0226何と!奈良元興寺の現役最古の瓦を目の前で見られる企画があるそうです。

JR西日本主催の

ちょこっと関西 歴史たび 世界遺産元興寺

の特別企画だそうです。

 

元興寺と言えば何年か前にブログにも書きました

1400年前の瓦が現役で屋根にあると言う貴重なお寺です。

下からはもちろん見えるのですが、今回の企画では

極楽堂と禅室の間に足場を設けて、目の前で見学できるというもの。

 

これは滅多とないチャンス!

なので、期間中には必ず行きたいと思います。

瓦ファン、歴史ファンのかたは必見ですね。

 

↓この屋根を間近で見られるそうです↓

DSC_0212

概要は下記の通り

期間: 28年8月28日(日)~9月17日

時間: 9:00~12:00 13:00~16:00 (各回15分・入れ替え制)

場所: 元興寺 極楽堂と禅室の間

定員: 一回15名~20名

料金: 大人500円 中高生300円 小学生100円

※団体は要予約

 

7月1日から9月30日までの間には、元興寺で他にも色々と特別企画があるようです。

夏休みのご予定に是非。

詳しくは下記をご参照ください。

「ちょこっと関西歴史たび世界遺産元興寺」